新商品 千瓢(せんぴょう)入荷

ごとう屋の日本酒に新しい星が生まれました❗️

みなさんこんにちは😋

先日、愛西市の水谷酒造さんにお伺いしました❗️

ごとう屋の新しくお取引させていただいた蔵元さんです。

白身魚に合う様なエレガントな味のお酒を造りだす、蔵元杜氏の水谷政夫さんと

大学卒業したばかりの可愛らしい女性、後藤実和さんが一緒に造りを始めました。

後藤実和さんは水谷酒造、千瓢の何も考えなくても美味しい、朗らかな味わいに感激し、

就職しました。

エレガントで朗らかな明瞭さのあるお酒です。

エレガントな旨さサイコー。味のイメージは白い美しさ。

いきなり店長が720mlを2本空けました(笑)

愛知県で抜きん出たニュアンス感 素晴らしい存在

🔴千瓢 純米吟醸 を飲んで感じるのは、洗練された上品な白い花の香り(クチナシ、エルダーフラワー)が控えめにあり、口に入れた時に馴染んでくるしっとり感が素晴らしくて驚かせられます。(写真左

🔴千瓢 普通酒 原酒 を冷酒で飲んで感じるのは、とろみのある旨味と強いコクが飲みごたえがあってクセになります。香ばしい黒砂糖のかおりがほのかにアクセントになってます。

(写真右)

[おすすめの飲み方]

千瓢 純米吟醸・・・冷酒または65°で燗を付けて、49°ぐらいに下がったところがベストポイント

千瓢 原酒・・・冷酒または、ロック、特に燗ロック

燗ロックとは一度あつ燗をしてから氷の入ったグラスに注ぐこと

燗ロックは65°のお燗を氷のいっぱい入ったグラスに注ぎます。

燗ロックにすると一般的に日本酒は優しい味わいになります。

千瓢 原酒の場合、優しいエレガントな白い花の香りが出て来ます。

隠れている味、オレンジ、白胡椒の香りが少し解ります。

ロックはソルティードックスタイルも美味しかったです。(グレープフルーツジュースをほんの微かに足してグラスの縁に少なめに塩をつける)

相性のいい料理はカマスの焼き魚、あん肝、手作りのポテサラ(胡椒効かせ気味)

千瓢 純米吟醸・・・1.8L 3300円 720ml 1650円 税込

千瓢 普通酒 原酒 ・・・1.8L  2420円 税込

ぜひお楽しみ下さい。

水谷酒造HPも見て下さい

                                  後藤大果                                            

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA